はや5月

こんばんは。すみだです。

はや5月。時が経つのは早いですね。焦りと不安が増す季節です。

4月のTOEICが返却されましたね。リスニングは会場のせいにさせてください、かなり点数が下がりました。反対にリーディングはやった分だけしっかりあがったかなって感じです。それでも低いですが。

目標の700点には届きませんでしたが、かなり惜しい所までは伸びました。

リスニングの点数がいつも通りなら…と悔やむばかりです。しかし、初見の問題で時間を図って試験をしても700-750を超える事が増えてきた(数回)。650以降ですとほぼ安定して取れるようになってきたので成果は出ていると思います。

5月の試験まで残り18日です。演習を重ねて行きます。

結局リスニング力よりもリーディング力が足りないと言うことで、引き続きのでる1000だけでなく、昨年購入して放置していた精選模試を演習に取り入れようも思います。

またアルクの講座を少し放置気味になっていましたので、明日からしっかり進めます。

また、やっと教養としてのロースクール小論文が読み終えまして、芦部憲法を紐解き始めてます。取り敢えず今月中に一旦憲法は流しで終わらせるようにしたいと考えています。

話は変わりますが、人間慣れはあるもので、1日目5時間程度の勉強なら普通になってしまいました。

ただ逆に7時間以上机に向かうと嫌だって感じてしまうので、もう少し慣れが必要です。訓練します。

 

残り少ない時間、自分の将来に夢を膨らませ、続けて頑張りましょう。死んでも前の大学には戻りたくないので笑

 

Twitter @iataq