オフ会するたびに「え!こんなにかわいい女の子だったの!?」って言われてそのあと無断で頭ポンポンポンポンポンポンポンポンポンポンポンポンポンンアカーーーーーーーーーーーーン!!!!頭ポンポンしすぎはアカーン!(宮川大輔)無断で頭アカンアカンアカーン宮 川 大 輔 警 報 発 令

こんにちは。すみだです。

近況報告として1記事投稿します。

4月になり、日々編入試験の日程は近づいて行きます。

4月8日のTOEIC試験は電車に揺られ1時間半の会場、大教室の1番後ろで音が反響して、リスニングの難易度が上がりすぎる。この経験を通し、次回のTOEICからは席替えを申し出る事を決めました。

今日は5月TOEICの1か月前?です。

4月で何点取れたかは分かりませんが、750点を取れるように頑張ります。

今回で750点を取れれば、神戸大-金沢大-同志社大-関西大への意識がかなり高くなると思うので。

出願に使える最後の7月のTOEICまでに鍛錬を重ねたいと思います。(最終目標は830点です)

 

また金沢大に向けて、法学検定を受験します。個人的には年内で決めたいですが、もし年内受験校が全落ちした場合を想定すると、2月に立教大-金沢大-筑波大を受ける事になります。

個人的には学費の都合上、一応ローに進学する事も視野に入れると、国立大に進みたいので意地でもどこかに滑り込みたいです。

法学検定は中級を受験予定です。

 

次に勉強方法ですが、TOEICは単語帳回し、自分は文法が苦手の為「でる1000」の周回、公式問題集3回チャレンジ法に取り組み、1日5時間程度英語の

勉強をしています。こう考えると、大学

に通いながら編入学の勉強に取り組むのは、一年次から計画的に行わないと難しいという事を改めて考えさせられました。

法学の勉強ですが、1日3時間程度、今はインプットの時期なのでひたすらに本を読んでいます。

正直、法学の勉強をやる前は論文を書くだけだしそんなに難しくない?みたいな考えでしたけど、改めさせられました。

今、「教養としてのロースクール小論文」を読んでいますが、純粋に難しいです。実際本番で自分はこんな考え方が出来るのか?という不安がよぎります。

法の知識だけではなく、一般教養や哲学なども学ぶという事を知り、勉強時間不足を体感しました。

 

Twitter @iataq