金沢大学

こんばんは。すみだです。
実は元々、公共政策学に興味がありまして、大学受験の際はそのような学科を受験していたこともあり、金沢大学法学類の公共政策学コースにとても興味を持っております。

同志社大学社会学部産業関係学科の編入試験は今年度から募集されませんが、実はここを受験したのも、労働政策の側面からの公共政策学に興味があったからなんです。
地域経済から公共政策を学ぶには今の大学で今のゼミにおいても十分可能なのですが、経済の側面では無く、なんと言えば良いのでしょうか、政治政策?法など、経済とは違う側面から公共政策を学びたいという思いがありまして、今日金沢大学のHPを見ていた時に改めて実感させられました。

金沢大学の受験は法学検定+TOEIC+面接で正直運ゲー感が半端ないです。試験も2月なので…。
そもそも12月の法学検定に合格出来ないと受験さえ出来ないという感じです。
TOEICは830目指して、面接は2月と余裕があるので、出来る限りの事をしつくしたいです。
ここに進学したら、金沢大学→公共政策院になると思います。もう二浪の年齢で後は無いですが…

対戦よろしくお願いします。
すみだ。

Twitter @iataq